IT・AI・IoT・製造などビジネスに役立つ製品や企業などの最新情報・最新ニュースを随時更新

【山口情報芸術センター】YCAM 爆音映画祭 2019

【山口情報芸術センター】YCAM 爆音映画祭 2019

日時:2019 年 8 月 29 日(水)~9 月 1 日(日)
場所:山口情報芸術センター[YCAM]スタジオ A

山口情報芸術センター[YCAM]では、ライブ・コンサート向けの大規模かつ高品質なスピーカーを用いて映画を鑑賞する「YCAM 爆音映画祭 2019」を開催します。
このイベントは、ライブコンサート用の音響設備を用いて映画を鑑賞し、知られざる映画におけるサウンド面の「核心」を探っていく上映イベントです。

爆音映画祭は 2008 年から全国各地で開催されており、YCAM では 2013 年から毎年開催。ファンからは「日本最強」との呼び声も高く、爆音映画祭主宰の樋口は「国内における拠点」と語るほどのイベントに成長しています。今回は 60 個を超えるスピーカーを会場の上下左右全体に配置し、これまでにない圧倒的かつ臨場感あふれる環境を用意。また『ボヘミアン・ラプソディ』をはじめとする珠玉のラインナップでお届けします。

YCAM 爆音映画祭 2019 バックステージツアー

8月30日(金)18:00~19:00

講師:樋口泰人(映画評論家/boid 主宰)
「YCAM 爆音映画祭 2019」の裏側をご紹介するツアー形式のイベントです。濱口竜介監督作『寝ても覚めても』(2018 年)を題材に、ごく一般的な上映設備をもつ館内の上映施設で同作の一部を鑑賞したのちに、「YCAM 爆音映画祭 2019」の会場に移動し、同様に同作を鑑賞。両者の見比べ、聴き比べをおこなうことで、「爆音」の仕組み、そして「爆音」で映画を楽しむことの意味について学んでいきます。

Comments

comments

よく一緒に読まれている記事・ニュース

この記事についているタグ

今話題のニュース・記事

今話題の特集・コラム