IT・AI・IoT・製造などビジネスに役立つ製品や企業などの最新情報・最新ニュースを随時更新

【株式会社カカクコム】「The Tabelog Award 2020」ユーザー投票がスタート!日本全国のレストランから、きわめて高い評価の629店がノミネート

【株式会社カカクコム】「The Tabelog Award 2020」ユーザー投票がスタート!日本全国のレストランから、きわめて高い評価の629店がノミネート

株式会社カカクコム(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:畑 彰之介)が運営するレストラン検索・予約サイト「食べログ(https://tabelog.com/)」は、2019年10月31日(木)、日本が誇る「おいしい」お店を選出する「The Tabelog Award 2020(食べログアワード 2020)」のユーザー投票をスタートしました。
投票サイト:https://award.tabelog.com/vote_entry/new

「The Tabelog Award 2020」について

「おいしいを、讃えよう。」をキャッチコピーに、生活者による評価をもとにした独自の年間レストランアワード。食べログは、月間で1億人超の方々にご利用いただいているレストラン検索・予約サイトとして、外食産業のさらなる活性化に寄与することを主な目的に本アワードを開催しています。
今年は、きわめて高い評価を獲得しつづけた629店がノミネート。うち、87店が初のノミネートとなりました。10月31日(木)からの食べログユーザーによる投票にて、各賞を選出します。

■ノミネート・受賞店選出について

・ノミネート対象店:対象期間(過去1年間)において、所定の条件を満たし食べログの総合点4.00を超えたお店
・ノミネート対象店数:629店
・ユーザー投票期間:2019年10月31日(木)13:00~11月11日(月)12:59
・受賞店選出方法:ユーザーが訪問したレストランの味や接客に対する評価をもとに投票
(訪問実績を基準とする所定の条件に基づいて有効票を判定・集計)
・受賞発表日:2020年1月29日(水)
・公式サイト:https://award.tabelog.com/

■投票方法について

投票ページにて、ノミネート店の中から「特においしいという評価が高いお店」「時間をかけて旅をしてでも、食べに行く価値のあるお店」「料理人以外のサービススタッフが優れているお店」などについてご投票いただけます。ノミネート店一覧から「行った」に登録済のお店に絞り込んで投票することも可能です。
※投票には、食べログへの会員登録・ログイン(無料)が必要となります

<参考情報>「The Tabelog Award」各賞について

・Gold(ゴールド):この国のどこにあったとしても、⽣涯通い続けたいお店
・Silver(シルバー):⼀⽣に⼀度は味わっておきたい、匠の技に出会えるお店
・Bronze(ブロンズ):レストランを語るなら、必ず押さえておくべき名店
(部門賞)
・Best New Entry(ベストニューエントリー):今年最も飛躍した初ノミネート店
・Best Regional Restaurants(ベストリージョナルレストラン):時間をかけて旅をしてでも食べに行く価値があるお店
・Best Hospitality(ベストホスピタリティ):サービススタッフによる接客、ホスピタリティが優れているお店
・Chefs’ Choice(シェフズチョイス):料理人から最も尊敬を集める料理人
・Best Sommelier(ベストソムリエ):優れた知識と接客技術を兼ね備えたソムリエ

※各賞の受賞店舗数は発表年ごとに変わります

Comments

comments

よく一緒に読まれている記事・ニュース

この記事についているタグ

今話題のニュース・記事

今話題の特集・コラム