IT・AI・IoT・製造などビジネスに役立つ製品や企業などの最新情報・最新ニュースを随時更新

楽天とFCバルセロナ、クラブの裏側を描いた新ドキュメンタリーシリーズ「Matchday – Inside FC Barcelona」の公開を決定

楽天とFCバルセロナ、クラブの裏側を描いた新ドキュメンタリーシリーズ「Matchday – Inside FC Barcelona」の公開を決定

ジョン・マルコヴィッチのナレーションによる、バルサ・スタジオ制作の全8話をグローバルで配信

 楽天株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史、以下 「楽天」)とFCバルセロナ(スペイン・カタルーニャ州、会長:ジョセップ・マリア・バルトメウ)は、スペインサッカーの名門クラブ「FCバルセロナ」の2018-2019シーズンに密着し、「More than a club」を掲げる同クラブの裏側を描いたドキュメンタリーシリーズ「Matchday – Inside FC Barcelona」全8話の公開を決定しました。

 「Matchday – Inside FC Barcelona」は、FCバルセロナが運営する制作プロダクションのBarça Studios(バルサ・スタジオ)が、楽天、楽天とThe H Collective, Inc.が合弁により設立した映画製作会社であるRakuten H Collective Studio株式会社、およびバルセロナを拠点とするKosmos StudiosとProducciones del Barrioの協力のもと制作したドキュメンタリーシリーズです。全8話で構成される本作は、世界で最も愛されるサッカークラブのひとつである「FCバルセロナ」の2018-2019シーズンに密着し、その哲学や文化にスポットを当てています。視聴者は、試合に勝利して興奮したり、敗北を乗り越えようとしたりする選手たちの姿を余すところなく見ることができます。本作は、楽天が運営する動画配信サービス「Rakuten TV」等において、グローバルで順次配信します。

 本作では、世界的に著名な俳優であるジョン・マルコヴィッチをナレーションに迎え、昨シーズンの重要な試合など象徴的なシーンを掘り下げました。世界で最も視聴者数の多いスポーツイベントのひとつであり、ライバルのレアル・マドリードと対戦する「エル・クラシコ」に向けて選手たちがどのように準備し、90分をプレーする中でどのようにプレッシャーと戦っているかなどを、2話に渡って描いています。

 また、リオネル・メッシ選手とジョルディ・アルバ選手が参加した、ルイス・スアレス選手の自宅でのバーベキューの模様、ジェラール・ピケ選手が家族と過ごす姿、マルク・アンドレ・テア・シュテーゲン選手が新居を設計する様子、イヴァン・ラキティッチ選手の料理シーンなど、選手たちのプライベートな一面も垣間見ることができます。加えて、火災による爆発で視力を失いながら本拠地「カンプ・ノウ」に通い続けるファンや、クラブを世界中で追いかけ続けるロシアのファンなど、「FCバルセロナ」の一部となってクラブに貢献する人々などの姿も取り上げています。

 楽天は2017年よりFCバルセロナの「メイン グローバルパートナー」および「グローバル イノベーション&エンターテインメントパートナー」となっています。楽天は、新たなドキュメンタリーシリーズである本作を世界中のファンに届けることでも、スポーツを通じて人々をエンパワーメントしていくことを目指します。

 「Matchday – Inside FC Barcelona」は、ヨーロッパにおける「Rakuten TV」で11月より先行公開します。その後日本においても公開し、コンテンツパートナーなどを通じてグローバルでも提供していく予定です。

◾️FCバルセロナについて

「FCバルセロナ」は1899年に設立されたクラブチームで、ユニークな特徴が数多くあります。クラブのオーナーは14万5,000人以上のクラブ会員で、近年のヨーロッパで最も成功しているクラブであるといえます。2004-2005シーズン以降、これまで獲得した5つのチャンピオンズリーグタイトルのうち4つを、26個の国内リーグタイトルのうち10個を獲得しています。クラブとしての独自性の強さから、“バルサ”は「More than a club (クラブ以上の存在)」と呼ばれることもあります。その特徴的なプレースタイルは、トッププレーヤーやコーチの活躍を通して世界に知られており、地元出身の選手が多数在籍することも有名です。
それらはすべて、世界中で最も尊敬され愛される、グローバルなスポーツチームになるという、「FCバルセロナ」が現在まで掲げ続けているミッションにつながるものです。そしてこのミッションの土台となっているのが、謙虚さ、努力、向上心、尊敬、チームワークといった基本的な価値観です。同クラブはまた、FCバルセロナ財団(バルサ財団)を通じた社会へのコミットメントや、スポーツが生み出す価値を通した子どもたちの教育活動でも有名です。社会貢献の分野での活動の広がりによって、結果として全世界で3億4,000万人以上のファンを獲得し、世界中のソーシャルメディアで最も話題にのぼる存在となっています。

Comments

comments

よく一緒に読まれている記事・ニュース

この記事についているタグ

今話題のニュース・記事

今話題の特集・コラム