IT・AI・IoT・製造などビジネスに役立つ製品や企業などの最新情報・最新ニュースを随時更新

  • プレスリリース , ライフスタイル
  • ママ約2,000人が選ぶ「たまひよ赤ちゃんグッズ大賞2020」 「明治ほほえみ」シリーズが育児用ミルク部門No.1※1に ~乳児用液体ミルク発売からまもなく1年、災害備蓄としての啓発活動も~

ママ約2,000人が選ぶ「たまひよ赤ちゃんグッズ大賞2020」 「明治ほほえみ」シリーズが育児用ミルク部門No.1※1に ~乳児用液体ミルク発売からまもなく1年、災害備蓄としての啓発活動も~

ママ約2,000人が選ぶ「たまひよ赤ちゃんグッズ大賞2020」 「明治ほほえみ」シリーズが育児用ミルク部門No.1※1に ~乳児用液体ミルク発売からまもなく1年、災害備蓄としての啓発活動も~

株式会社 明治(代表取締役社長:松田 克也)が販売する国内シェアトップ※2の乳児用ミルクブランド「明治ほほえみ」が、約2,000人のママが選ぶ「たまひよ赤ちゃんグッズ大賞2020」の育児用ミルク部門においてNo.1に選ばれました。

たまひよ赤ちゃんグッズ大賞2020

「たまひよ赤ちゃんグッズ大賞」とは、株式会社ベネッセコーポレーションが運営する、妊娠・出産・育児ブランド「たまひよ」が、全国の0才から1才6か月の赤ちゃんがいるママ約2,000人に、「実際に使ってみてよかった」出産準備・育児グッズを調査し、ランキング化したものです。

「明治ほほえみ」シリーズは、「赤ちゃんにとって母乳が最良の栄養源である」という考えのもと、徹底した母乳研究※3と発育調査をもとに、ひとつひとつの成分を母乳に近づけて母乳で育つ赤ちゃんと同じ発育を目指して改良を重ねてまいりました。また、さまざまな授乳シーンを想定し、2007年には世界初※4の計量が不要なキューブタイプ、昨年3月には調乳不要で災害時にも役立つ乳児用液体ミルク「明治ほほえみ らくらくミルク」を発売しました。シリーズ全てが同等の栄養設計であることにこだわり、どんな時にも赤ちゃんに適切な栄養が行き届くよう商品開発に取り組んでいます。

今回の選出理由として、「母乳に近い成分なので」「定番ブランドなので」といった品質やブランドへの安心感や、「計量の必要がなく、持ち運びに便利」といった利便性を評価する声をいただきました。今後も先進的な改良・開発を重ね、赤ちゃんの発育をサポートしてまいります。

※1 たまひよ赤ちゃんグッズ大賞とは、たまごクラブ・ひよこクラブ2020年3月号に掲載のランキング結果です。
【調査方法】web調査、【対象者】全国の生後0カ月~1才6カ月のお子さまを持つ、たまひよ読者 約2,000 人
※2 インテージSDI、ベビー専門店含む全国全業態、2019年1月~2019年12月メーカーシェア(物量・金額)
※3 4,000人以上の母乳調査と20万人以上の赤ちゃんの発育調査を40年以上にわたり実施しています。
※4 当社調べ、2007年10月時点

Comments

comments

この記事についているタグ

今話題のニュース・記事

今話題の特集・コラム