IT・AI・IoT・製造などビジネスに役立つ製品や企業などの最新情報・最新ニュースを随時更新

関西最大級の音楽コンテスト!! 「eo Music Try 19/20」インターネット投票の開始について|応募総数 865バンド 過去最高のエントリー数

関西最大級の音楽コンテスト!! 「eo Music Try 19/20」インターネット投票の開始について|応募総数 865バンド 過去最高のエントリー数

株式会社ヒッツコーポレーション(代表取締役:勝田 淳巳/本社:大阪市北区)と株式会社オプテージ(以下オプテージ、代表取締役社長:荒木 誠/本社:大阪市中央区)は、本日より両社が共催する音楽コンテスト「eo Music Try 19/20」の一般ユーザーによるインターネット投票を開始いたします。

今回で開催22回目を迎える「eo Music Try」は、関西でがんばっているアーティストを応援したい、関西発の音楽を全国、そして世界に向けて紹介したい、関西の音楽文化を盛り上げたい、関西を元気にしたい、そんな思いで始まった関西最大級の音楽コンテストです。過去には「KANA-BOON」、「ヤバイTシャツ屋さん」など、才能溢れるアーティストを多数輩出し、関西地域の活性化に貢献しています。

「eo Music Try 19/20」では昨今の動画配信の普及を踏まえ、演奏動画によるエントリーも受け付けすることで、より多くのアーティストに参加していただきやすいシステムとしました。その結果、2019年8月19日(月)の締切までに、865バンドがエントリー。過去最高のエントリー数となりました。(応募総数2,207人、1,612曲)

本日からスタートするインターネット投票では、全てのエントリーの中から、厳正な審査によって選ばれたMain Award 39組、Over 40 Award 20組のノミネートアーティストの楽曲を「eo Music Try 19/20」Webサイト上で一般に公開、みなさまに楽曲を試聴いただき、気に入ったアーティストに投票していただきます。Over 40 Awardについては、動画視聴による投票となっており、カバー楽曲を通してOver 40ならではのパフォーマンスをお楽しみいただけるものとなっています。

「eo Music Try」WebサイトはPC、スマートフォンから投票が可能で、楽曲の試聴からお気に入りのアーティストへの投票までをお客さまのアクセス環境にあわせて行っていただくとともに、トップページでは、投票ランキングを表示※1し、投票を盛り上げます。また、Twitter、Facebook、LINEなどのソーシャルメディアへ共有できるソーシャルボタン※2も設置しており、投票されるみなさまにご自身のSNSへ投稿していただくことで、ファン同士やアーティストとファンの間での情報共有などがスムーズに行えます。

このインターネット投票において選ばれるMain Award上位3組のアーティストと、レコード会社など音楽業界関係者からなる審査員によって選ばれる3組、計6組(予定)が最終審査となるグランプリ決定ライブ「eo Music Try 19/20 FINAL」(2020年2月8日(土)心斎橋BIGCATにて開催)に進出し、グランプリアーティストの座をかけて競い合うことになります。

なお、グランプリアーティストには、賞品として、活動援助金・現金100万円、世界118カ国のiTunes Storeでの配信デビュー、ライブのフライヤーなどプロモーションアイテムの印刷権20万円相当が贈られます。
また、Over 40 Awardの投票1位アーティストには、活動援助金10万円とグランプリ決定ライブ当日のBIGCATでのライブ演奏権が贈られます。

※1: トップページでのランキング表示は2019年10月9日(水)から11月5日(火)まで
※2: 対応しているSNS・・・Facebook、Twitter、はてなブックマーク、LINE

【「eo Music Try 19/20」インターネット投票概要】

◆URL
https://eonet.jp/musictry/
◆投票受付期間
2019年10月2日(水)10:00 ~ 2019年11月13日(水)24:00
◆投票方式
一次審査通過アーティストの全てに投票可能
おひとりさまでいくつものアーティストに投票可能
(同じアーティストに複数回投票することはできません)
*: 投票にはメールアドレスが必要です
◆最終審査通過者
39組の中から、インターネット投票により選ばれる上位3組のアーティストと、審査員審査により選ばれる3組の合計6組を選出予定

Comments

comments

この記事についているタグ

今話題のニュース・記事

今話題の特集・コラム