IT・AI・IoT・製造などビジネスに役立つ製品や企業などの最新情報・最新ニュースを随時更新

  • ニュース
  • APPLEのProRes RAWフォーマットがサードパーティの開発者になぜ好評なのか

APPLEのProRes RAWフォーマットがサードパーティの開発者になぜ好評なのか

APPLEのProRes RAWフォーマットがサードパーティの開発者になぜ好評なのか

 2018年、AppleはProRes RAWと呼ばれる新しいビデオコーデックをリリースしました。これは以前のコーデックよりも高品質でファイルサイズを小さくすることが可能です。新しいコーデックをリリースするためのポイントとしては、サードパーティの開発者などに採用されることです。

 全米放送事業者協会(NAB)は、自社製品でのProRes RAWサポートを進めていることを発表しました。

  • Assimilateは、Scratch製品ラインがProRes RAWをサポートすると発表
  • FlimLightは、BaselightとDaylightのアプリでProRes RAWを利用できるようになるだろうと発表
  • MTI Filmは、CortexソフトウェアでProRes RAWをサポートすると発表
  • Telestreamは、スイッチ製品でProRes RAWをサポートすると発表

Comments

comments

よく一緒に読まれている記事・ニュース

この記事についているタグ

今話題のニュース・記事

今話題の特集・コラム